トップ

結婚の常識について

結婚のキホンを考える

結婚が長続きするための相性

結婚と恋愛は相手との相性が良いと長続きし、幸せを手に入れることができるでしょう。恋愛期間に相手をよく観察し、お互いの価値観がぴったり合っていると思っていても、実際生活をしてみると価値観にずれが生じることが多くあります。結婚前にお互いがしっかり価値観について話し合うことが大切です。恋愛では相手といると情熱的な気持ちが強くても、次第に仕事のことや相手の職業について不満が出ます。相手の家族関係との相性が問題になります。嫁姑問題が起こる場合があります。同居などについてもお互いが話し合っておくことは重要です。

結婚相手としての相性

相手を選ぶときお金、性格、家柄等重点をおくポイントは人それぞれと思います。結婚前は美味しい食事に出かけたり観光場所に出かけたりと行く先に楽しいことが待っている場所で一緒に楽しめる場合が多々あると思います。お互いにデートは楽しもうと気持に力が入っていることもあるかもしれません。緊張して言いたいことも言えていないかもしれません。相性を見極める重要なポイントは何もなくても一緒にいて楽しかったり気持ちが穏やかでいられることだと思います。結婚生活はいつも楽しい事ばかりではありません。特別な場所に足を運ぶことの方が少なくなるケースが多いです。そんな何気ない毎日でも会話が弾んだり穏やかな気持ちでいられて自分の気持ちが正直に話せることが長い生活を一緒に過ごすうえで大切なポイントだと感じます。

↑PAGE TOP

© Copyright 結婚のキホンを考える. All rights reserved.